France Day9

Day9

朝からリュクサンブール公園をジョギング。帰りに昨日見つけておいたパン屋でクロワッサンとアーモンド&チョコのパンを食べましたが、やはり具材を増やしたパンよりもシンプルなクロワッサンの方が美味しいです。日本とはバターの違いなのでしょうか。

近所の公園ではマルシェが催されていました。ボーヌのマルシェにもなかったような、豚の耳や鼻、グロテスクな見た目の魚、民族衣装のような柄の布など、多民族な都市であることを思わせる品揃えでした。モロッコ料理の屋台がある市場へ向かう地下鉄では、車両内でサックスを吹いている人が。駅の構内で歌ったり楽器を弾いたりする人は見てきましたが、車両の中でもやるものなのですね。笑

素敵な路地や雑貨屋に寄り道をしてお目当てのタジン料理屋に。クスクスとひき肉を煮込んだシンプルな料理ですが、野菜と肉の旨みがかなり染み込んでいました。そんなに珍しい香辛料を使っている印象はなかったですが再現できる気がしません。イスラム系の国だからか、ビールを一緒に飲めなかったのが残念。

カタコンブとノートルダムを見学する予定でしたがどちらも長蛇の列で、代わりに街をぶらつくことにしました。カフェのブラックボードの使い方も参考にできそうです。



夜によったワインバーFreddy'sは店内の案内がセンスある!we love wine, wine love us️や、in freddy's, no reservation, only love !など、女の子らしい文句が和ませてくれました。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示