France Day5

5日目の報告です。

この日はブルゴーニュで楽しみにしていた1つの毎週土曜に開かれるマルシェに朝から向かいました。

朝は地元の人々が新鮮な野菜やチーズ、肉などを買いにたくさん集まっていました。

この写真見るだけで興奮しませんか?!マルシェの店員さんたちはとても気さくで歌でも歌いながら販売している姿に、こちらも楽しくなりました!!販売側が楽しくしているとこっちも気分が良くなるものですね。 私たちはここで、ホワイトアスパラガス、ホワイトマッシュルーム、など新鮮野菜とブルゴーニュの名産チーズの山羊のシャロレ、あとメインようにラムを買いました。料理の報告も楽しみにしていてください。 午後はブルゴーニュでのメイン項目畑のドライブです。ミシェルとは一旦ここで別行動をとってます。 ボーヌのワイン学校に通う知り合いの日本人の方に連れて行ってもらいました。彼は日本でソムリエとして数年働き、その後シャンパーニュのメゾンで2年働いた後に、今はフランス認定のソムリエを目指して勉強中なのでドライブ中は最高の講習会となりました。 ボーヌを出てD974号線のグランクリュ街道を北上します。ボーヌの街を出ると数分でワイン畑がみえてきます。 D974号線を挟んで両側に畑があります。道を挟んだだけなのに右はAOCブルゴーニュ、左の手前はプルミエクリュ、その奥にはグランクリュが広がっていました。テロワールは同じじゃないのかなと疑問に思ったのですが、グランクリュの方はなだらかな丘になっており、また車を降りて土を触ってみると右と左では完全に違いがあることがわかりました。 そしてやはりここには来なければなりませんね! もちろん飲んだこともありませんがここに足を踏み入れただけでもトリハダものでした笑!ここだけはたくさんの観光客が車を降りて写真を撮っていました。 このドライブのおかげでニュイは自分の中で得意分野になりそうです。 今回ブルゴーニュでティボーディジェベレールにアポイントを聞いていたのですが、あいにくイースターの休暇で家族で出かけているとのことで行くことができませんでした、、、


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示